精神現象学 下

ちくま学芸文庫 ヘー10-2

G.W.F.ヘーゲル / 熊野 純彦

2018年12月10日

筑摩書房

1,870円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

長大な遍歴のすえ、人間はいかにして「絶対知」へと到達するのか?この書により、哲学史上、かつてない壮大な哲学体系をつくりあげたヘーゲルが、最後に出した答えとはー。平明な語り口でありながら、今後のヘーゲル研究に絶大な影響を与えるであろう緻密な新訳が、その核心を明らかにする。下巻の巻末には、『精神現象学』に数多くちりばめられた、広く知られる名言を拾いあげた「フレーズ索引」を収録。従来のはるか先へと読者の理解を導く。「精神が偉大なものとなるのは、より大きな対立からみずからへと立ちかえる場合である」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.8

読みたい

3

未読

4

読書中

0

既読

4

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください