陽気な黙示録

大蟻食の生活と意見これまでの意見編

ちくま文庫

佐藤亜紀

2010年1月6日

筑摩書房

1,210円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「賢くあることで大損するくらいなら、我々は愚かなままでいるべきなのだ」(『我々は愚民である』)、「アメリカの大統領選、あれくらい全世界に迷惑を及ぼすものはない」(『アメリカに帝政を!』)…戦争、9・11、メディア、論客、文学から現代美術、美食、近所の犬についてまで、辛口批評で知られる著者が本音で語り尽したエッセイ集。文句のある奴は前へ出ろ!単行本未収録作多数を加えた増補版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください