この話、続けてもいいですか。

ちくま文庫

西加奈子

2011年11月30日

筑摩書房

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

テヘランで生まれカイロと大阪で育った著者が、小説の舞台となった大阪のこと、いろんな人との関わり、日々の生活で思ったこと、こだわること、などを縦横無尽に語る。『ミッキーかしまし』『ミッキーたくまし』をテーマ別に整理しなおし1冊にまとめた、著者唯一のエッセイ集。世界とのかかわり方、楽しみ方、その存在の強度が圧巻。小説の根っこが顔を覗かせる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.03

読みたい

17

未読

8

読書中

1

既読

30

未指定

32

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

mamimumemo_ri

笑って読める

starstarstarstar 4.0 2018年11月23日

電車で、読んでて笑いこらえるの必死になる本 面白いしすぐに読めてしまうけど、毎日の楽しみにちょっとずつ読み進めるのがいい感じでした。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください