包帯クラブ

ちくま文庫

天童荒太

2013年6月30日

筑摩書房

550円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

関東のはずれの町に暮らす高校生、ワラ、ディノ、タンシオ、ギモ、テンポ、リスキ…傷ついた少年少女たちは、戦わない形で、自分たちの大切なものを守ることにした…。いまの社会をいきがたいと感じているすべての人に語りかける長編小説。2003年発表、映画化もされた話題作を、文庫化に際し、全ページにわたり加筆、作品としての密度をさらに増した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

3

読書中

0

既読

9

未指定

10

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

天童荒太「包帯クラブ」

--
0
2019年12月18日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください