北大路魯山人(下巻)

ちくま文庫

白崎秀雄

2013年2月28日

筑摩書房

1,100円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

美食家として星岡茶寮の隆盛、また本格的な陶工活動から芸術家としての大成、そこから生まれる文化人との華やかな人間関係。一方で、変わることのない傲慢な態度や物言いは、絶えることのない周囲との軋轢を生み、私生活においては6回の結婚の全ての破綻など、自ら孤独を導くこととなる。孤高の天才は最後にどのように散っていったのか。豊富なエピソードで語られる傑作評伝の後編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください