金持ち父さん貧乏父さん

アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

ロバート・T.キヨサキ / シャロン・L.レクター

2000年11月30日

筑摩書房

1,760円(税込)

ビジネス・経済・就職

本書は…金持ちになるためにはたくさん稼ぐ必要があるという「神話」をくつがえす。持ち家が資産だという「信仰」を揺るがす。資産と負債の違いをはっきりさせる。お金について教えるのに、学校教育があてにできないことを親にわからせる。そして、お金について子供たちに何を教えたらいいかを教えてくれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(66

starstarstar
star
3.94

読みたい

59

未読

48

読書中

32

既読

402

未指定

495

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (5)

udofukui

(無題)

starstarstar
star
3.3 2022年06月29日

大事なことは言ってる。 読んだ後凄いやる気に満ち溢れているのだけれど、曖昧なことしか言ってない気もする。 でも、ラットレースにハマりそうになってる自分に危機感は持った。 まさに、その通りの人生を歩むところだった。

全部を表示

Tojo Hiroyuki

(無題)

starstarstar
star
3.3 2022年02月23日

お金というか、労働に対する意識を変えましょう、というメッセージ。 それは正しいと思う。自分の労働を減らし、資産からお金を産みましょうと。自分の労働を減らす、それは雇われないことにもつながっている。 学ぶ点は多いと思う。お金、労働、人生に向かう姿勢として。 特にお金を稼ぐことに抵抗がある人は無理して読むと違った世界観が得られるかも。 いろんな投資手法が紹介されてるけど、それに正解はないと思うので、自己責任でお好みで。 意外な文章があって一番心に残ったのを備忘として残しておく。お金持ちになるだけでは幸せになれない。 “人生は恐怖と欲望という二つの感情に走らされる” この二つの感情を理解し、コントロールする。

全部を表示

くさ

名作

starstarstarstar
star
4.5 2021年08月12日

金融リテラシーを高めるきっかけを与えてくれた本。

全部を表示

Readeeユーザー

お金の考え方

starstarstarstarstar 5.0 2021年06月10日

・人間の考え方を左右するのは、「恐怖」と「欲望」 ・ファイナンシャルリテラシー:お金に関する読み書きの能力 ・ファイナンシャル アティチュード:お金に対する姿勢

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

-- 2020年02月26日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください