古事記の法則

風水が解き明かす日本神話の謎

目崎茂和

2010年9月30日

東京書籍

2,090円(税込)

人文・思想・社会

『古事記』には天地の始まりから推古天皇の時代に至るまでの神話や伝説が収められている。神話は「イザナキとイザナミの国産み」や「因幡の白うさぎ」など多数に及ぶ。しかし、その神話の背後には実は巧妙な仕掛けが隠されていた。本書では風水の基本となる陰陽五行や八卦説を駆使して、古代の人々が古事記に隠蔽した暗号を解き明かしていく。古代の人々は我々に何を伝えようとしたのか?いまその謎が明かされる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください