エンドウと平和

創元推理文庫

ジル・チャーチル / 浅羽莢子

2001年11月30日

東京創元社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

豆博物館の館長が殺された。凶器は博物館に展示されていた骨董品のデリンジャー。この博物館は、昔、エンドウ豆の品種改良で、巨額の財をなした男が建てたもの。創設者の一族のあいだでは、遺産にまつわるいざこざが絶えなかったらしい。ボランティアで博物館の移転準備の手伝いに来ていたジェーンは、事件解決に頭を絞る。主婦探偵が、犯人を追いつつ、縁結びもたくらむ第八弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください