亜愛一郎の狼狽

創元推理文庫

泡坂妻夫

1994年8月19日

東京創元社

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

『11枚のとらんぷ』を筆頭に、『乱れからくり』等数々の名作でわが国推理文壇に不動の地位を築いた泡坂妻夫が、この一作をもってデビューを飾った記念すべき作品ーそれが本書冒頭に収めた「DL2号機事件」である。ユニークなキャラクターの探偵、亜愛一郎とともにその飄々とした姿を現わした著者の、会心の笑みが聞こえてきそうな、秀作揃いの作品集。亜愛一郎三部作の開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstarstar
star
4.03

読みたい

10

未読

13

読書中

0

既読

22

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください