笑ってジグソー、殺してパズル

創元推理文庫

平石貴樹

2002年5月31日

東京創元社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

長年の趣味が昂じてジグソーパズル連盟の日本支部長を務めるまでになった興津華子。三興グループの実質的なオーナーでもある華子を皮切りに、麻布台の富豪興津家に魔の手が。ジグソーパズル館に三たび繰り広げられる惨劇に対するは、二十一歳の法務省特別調査官。動機に囚われない論理的思考で謎を解く名探偵更科ニッキが初登場、読み応え充分の解決編が嬉しい純粋本格ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください