死者の書

創元推理文庫

ジョナサン・キャロル / 浅羽莢子

1988年7月1日

東京創元社

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ぼくの目の前で、少年がトラックにはねられた。事故のあと町の人間が聞いてきた。「あの男の子、はねられる前は笑ってました?」笑って?…ここはアメリカの小さな町。1人の天才作家が終生愛した町。ぼくは彼の伝記を書くために逗留している。だが知らなかった、この世には行ってはならない町があることを。ファンタジィ・ホラー驚異の処女作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.4

読みたい

4

未読

7

読書中

0

既読

9

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください