うそつきの娘

妖怪の子預かります2

創元推理文庫

廣嶋玲子

2016年8月31日

東京創元社

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

うぶめに気に入られ、正式に妖怪の子預かり屋の代理となった弥助。養い親の千弥の助けも借り、次々と持ちこまれる妖怪たちの問題を解決していく。そんな折、妖怪の子供達が行方不明になるという事件が発生。いなくなった子妖怪を捜しに浅草に行った弥助は、そこで同じ年頃の娘に出会った。少年と妖怪との交流を描いた、ちょっと怖くて心温まる、お江戸妖怪ファンタジー第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstarstar 5

読みたい

17

未読

0

読書中

2

既読

22

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ななここ

人形師

starstarstarstarstar 5.0 2020年11月29日

この手の話の人形師はだいたい悪いやつなんだけれども、この虚丸は壊れています。 どんどん読めるし面白いけれど、ゾッとします。 それがこのシリーズの味なんだろう、と思います。 次作も楽しみです!

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください