イブにサンタがやってきた

大型しかけえほん

クレメント・クラ-ク・ム-ア / マイケル・ヘイグ

1989年11月1日

大日本絵画

2,200円(税込)

絵本・児童書・図鑑

クレメント・ムーア(1777〜1863)はアメリカのニューヨークに生まれ、19世紀のはじめごろ、神学大学の先生でした。1922年のクリスマスの前日、教授は家へ戻ると一気にこの有名な詩を書き上げたといわれています。それが、アメリカの子どもたちの心に、サンタクロースという姿をはっきり形づくり、焼きつけました。その後、160年もの間口ずさまれて、今では子どもから大人まで知らない者はいない詩として、毎年、絵本やカードの題材になっています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください