監査論テキスト第2版

山浦久司

2007年11月30日

中央経済社

2,420円(税込)

ビジネス・経済・就職

カネボウ事件やライブドア事件が、公認会計士や監査法人の監査について社会の関心を引き起こしました。本書は、監査の基本的な役割、仕組み、そして方法について、イラストを使って分かりやすく解き明かしています。学部の基礎的なテキストとして、公認会計士試験や会計大学院進学の入門参考書として、さらに「監査とは何か」という疑問を抱く多くの人々に応える格好の書です。本書「第2版」は、四半期レビュー基準や内部統制基準などの最新の内容をフォローし、さらに分かりやすく改訂しました。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください