貿易実務の基本と三国間貿易完全解説

中矢 一虎

2020年3月18日

中央経済社

3,300円(税込)

ビジネス・経済・就職

これまでの海外取引においては、商社がその役割を担ってきたが、昨今はメーカー自らが国際取引を行うようになってきた。貿易大国であるわが国の貿易実務にも大きな変化が現れている。本書は、貿易実務を担当する若手・中堅社員向けに、貿易取引の基本から国際取引の英文契約書、貿易書類の事務手続、三国間取引まで、現場で使える貿易取引のAtoZを実際の取引に即して分かりやすく解説するものである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください