やさしい和裁増補改訂

清水とき

2004年3月31日

日本ヴォーグ社

3,080円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

世界の民俗衣裳の中でも“きもの”は際立って雅びやか、優美な装いだ。その美しいきものを自分で着られない人、またどうにか着られる人、人にも着せてあげられる人であっても、どのように反物を裁ち、柄を合わせ、縫うのか全然分からないという方は多い。本書は、きものを仕立てるということは大変難しいことだと考えないように、初めて針を持つ方にも、せめて単衣ものだけでも仕立てられるように、やさしく書かれている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください