中国台頭の終焉

日経プレミアシリーズ

津上俊哉

2013年1月31日

日経BPM(日本経済新聞出版本部)

979円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

中国が「今後も7%以上の成長を続け、GDPで米国を追い抜き、世界ナンバーワンの大国になる」という見方は楽観に過ぎる。いまのままでは遠からず成長が失速し、深刻な停滞を迎えることになる。中国の経済・ビジネス事情に通暁した著者が説き明かす経済大国の真実。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star
star
1.9

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください