ハワイ王国物語

ジョン・タナカ / 佐々倉守邦

2007年7月31日

JTBパブリッシング

1,650円(税込)

小説・エッセイ

クック船長のハワイ発見後、カメハメハ大王は西欧の武器や人を活用して戦いに勝利し、初のハワイ統一を成し遂げた。しかし持ち込まれた疫病、信仰、文明により無垢なハワイの先住民はその輝きを失い、やがて王国は滅亡する。この物語はハワイ統一と外部文明との接触に翻弄されながら、懸命に生きたハワイの人々の冒険と陰謀、そして悲しい愛を描く。あなたの知らない激動の歴史ドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください