雑学ニッポンの武士道

元禄ビジネス戦士の人生観・仕事ぶりから作法まで

上里剛士

1990年5月1日

日本実業出版社

1,388円(税込)

人文・思想・社会

江戸時代のサラリーマンともいえる武士はどんな生活をし、どんな信条のもとに仕事をしていたの。本書は、元禄時代も真っ盛りの頃の武士を、処世術、作法、学問、女性、上司といった言葉をキーワードにウォッチング。また、武士道のみならず西洋の騎士道をも取りあげ、西洋人と日本人との考え方、倫理観の違いにも触れていく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください