天使も踏むを恐れるところ

白水Uブックス

エドワード・モーガン・フォースター / 中野康司

1996年9月30日

白水社

1,067円(税込)

小説・エッセイ / 新書

『眺めのいい部屋』『ハワード・エンド』などで知られるフォースターの処女長編小説。保守的な空気の中で上品な生活を送るイギリス中産階級の人間たちと、陽光眩しいイタリアの地で生きる喜びを満喫する男たち。ふたつの異なる価値感のぶつかりあいから生じる悲喜劇を、流麗な筆致で描いた佳作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

1

既読

5

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください