ゴドーを待ちながら

白水Uブックス

サミュエル・ベケット/安堂信也

2013年6月13日

白水社

1,320円(税込)

人文・思想・社会

田舎道。一本の木。夕暮れ。エストラゴンとヴラジーミルという二人組のホームレスが、救済者ゴドーを待ちながら、ひまつぶしに興じている。そこにやってきたのは…暴君ポッツォとその召使いラッキー、そして伝言をたずさえた男の子!不条理演劇の最高傑作として名高い、ノーベル文学賞作家ベケットを代表する傑作戯曲。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

6

未指定

24

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください