グローバリゼーション・パラドクス

ダニ・ロドリック

2013年12月22日

白水社

2,640円(税込)

ビジネス・経済・就職

民主主義を犠牲にするか、国家主権を捨て去るか、グローバリゼーションに制約を加えるか?世界経済のトリレンマをいかに乗り越えるか?世界的権威が診断する資本主義の過去・現在・未来。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.3

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2018年12月09日

中公新書 欧州統合危機で参照されていた グローバル化のトリレンマ ハイパーグローバリゼーションと民主主義と国民国家の2つは並び立つが、、3つは並び立たない。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください