麗しのワルツは夏の香り

ライムブックス

メアリ・バログ / 山本やよい

2013年6月30日

原書房

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ロンドン社交界にデビューし、その美しさでたちまち注目の的となったハクスタブル家三女キャサリン。悪名高き放蕩家モントフォード男爵ジャスパーと仲間たちは、彼女を“誘惑”できるかという悪戯な賭けをすることになった。夜会で、ジャスパーは目論見通りキャリサンを誘い出すことに成功する。ところが、純真無垢で愛らしい彼女をだますことに罪悪感をおぼえ、計画を途中で断念。仲間との賭けだったことも正直に打ち明けた。この出来事に心傷ついたキャサリンと、己を恥じたジャスパーは、それぞれロンドンを後にした。-三年の月日が流れ、思いがけなく再会した二人。キャサリンはあの夜会の一事を忘れられずにいたが、彼の危険な魅力と持ちかけられた心揺れる“提案”に抗えなかった。社交界は急接近した二人の噂で持ちきりになったうえ、過去の件も蒸し返されて大スキャンダルに発展!そこでジャスパーは…。『うたかたの誓いと春の花嫁』待望の続編!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

3

読書中

4

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください