欧文書体(2)

タイポグラフィの基本book

小林章

2008年9月30日

美術出版社

2,750円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

欧文の各書体がいつどこで生まれ、今はどんな形で組まれ、どう活躍しているのか。日本で初めての深くわかりやすい解説。どういう使い方をしたら効果的なのかを考えて書体を使い分けること、その書体デザイナーの意図がどこにあるのか読み取ることについても言及した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください