日本陸海軍航空機ハンドブック

写真集

PHP文庫

多賀一史

2002年6月30日

PHP研究所

900円(税込)

小説・エッセイ / 科学・技術 / 写真集・タレント / 文庫

第一次世界大戦を経て、世界は、航空機を兵器として使用する時代へと移り変わった。明治以来、着々と軍備増強を進めてきた日本も、陸海軍ともに、航空兵力の開発・整備に邁進した。そして、第二次世界大戦初期においては、世界に冠たる性能を持つ「零戦」や「隼」などの名機を作ることに成功した。本書では、日本陸海軍航空機の草創期の姿から太平洋戦争終結間際の試作機までを概観する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください