敗者たちの幕末維新

徳川を支えた13人の戦い

PHP文庫

武光誠

2007年9月30日

PHP研究所

565円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

幕末維新には、数多くの優れた人物が歴史の表舞台に登場した。なかでも幕府と徳川家のために奮闘し、敗者となった人々を見逃すことはできない!本書は老中・阿部正弘、会津藩主・松平容保、桑名藩主・松平定敬、大奥の天璋院(篤姫)と和宮(静寛院宮)、幕臣の小栗忠順、大久保一翁など、ペリー来航から江戸開城までに活躍した13人の思いと、筋を通した生き方を感動的に描いた一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください