富士山大噴火

近未来ノベル

PHP文庫

柘植久慶

2012年12月31日

PHP研究所

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

震度6強の直下地震から8日後、富士山が大爆発した。噴出する黒煙、熔岩流とともに山体が崩壊し、御殿場の街を土砂が埋め尽くす。寸断される交通網、首都圏を覆う火山灰、行き詰まる避難民…。さらには“東海大地震”を誘発し、太平洋岸を大津波が襲う。火山の噴火と巨大地震の連鎖が生む、破滅的な自然災害に警鐘を鳴らした衝撃の近未来小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください