「戦国大名」失敗の研究

政治力の差が明暗を分けた

PHP文庫

瀧澤中

2014年6月2日

PHP研究所

792円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

名将と謳われた者、圧倒的な権威者、有能な二世、将来を嘱望された重臣…。戦国乱世の時代、本来「敗れるはずのなかった者」がなぜ敗れたのか?本書は、強大な大名の“政治力”が失われていく過程を考察し、現代にも通じるリーダーが犯しがちな失敗の教訓を学ぶ。「武田勝頼の致命傷」「織田家臣団の有能ゆえの危険な未来」など、彼らが天下を取れなかった理由がここにある!文庫書き下ろし。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.27

読みたい

1

未読

3

読書中

2

既読

13

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください