あかんべえ

PHP文芸文庫

宮部 みゆき

2014年8月25日

PHP研究所

1,210円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

おりんの両親が江戸深川に開いた料理屋「ふね屋」に、抜き身の刀が現れ、暴れ出す。成仏できずにいる亡者・おどろ髪の仕業だった。その姿を見ることができたのは、おりんただ一人。しかもこの屋敷には、おどろ髪以外にも亡者が住み着いていた。調べていくうちに、三十年前の忌まわしい事件が浮かび上がり…。人間の心に巣食う闇を見つめつつ成長していくおりんの健気さが胸に迫る。怖く、切なく、心に沁みる物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstarstar
star
4.05

読みたい

12

未読

15

読書中

0

既読

230

未指定

79

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください