箱庭旅団

PHP文芸文庫

朱川湊人

2015年7月31日

PHP研究所

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

現在、過去、未来、そして虚構の世界ーそれぞれを「箱庭」に見立てて紡がれた、涙あり、笑いあり、恐怖ありの珠玉の物語が一冊に。“出る”と噂の部屋に住んだホラー小説家、夜中に母を待つ男の子のもとを訪ねてきたカラスのような男、一冊しか本のない図書館に導かれた姉と弟、雨が降ると現れる亡くなった孫を待つ祖母など十六の物語世界を、少年は白馬とともに旅をする。短篇の名手の真骨頂が味わえる連作集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.05

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

13

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください