ほんとうは強い日本

PHP新書

田母神俊雄

2011年7月31日

PHP研究所

792円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

東日本大震災後の原発事故への対応のひどさはまさに人災。民主党が唱えた政治主導が日本を迷走させている。一方で、国民各層の頑張りや自衛隊、警察、消防などの活躍は世界を驚かせた。震災後、日本はどうすれば蘇るのか。元航空幕僚長である著者は、いまこそ党派を超えた保守派政治家が集結して、憲法の改正が必要だと説く。また、消費税増税よりも復興債を。経済は内需主導型で国難を乗り切れとも。こうすれば日本はますます強くなれるという方法論を幅広く論じた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください