名言・迷言で読む太平洋戦争史

横山恵一

2014年5月19日

PHP研究所

1,760円(税込)

人文・思想・社会

2・26事件(昭和11年)では、叛乱軍の将校に「お前たちの心はヨオックわかっとる」と語りかける真崎甚三郎のような人物も出現した。昭和天皇が激怒したこの事件で、将校13名、民間人4名が処刑されたが、真崎は無罪であった。本書は、こうした「名言」「迷句」「メイク(でっちあげ)」「奇言」「暴言」を戦史から抜き出し、それを軸に太平洋戦争を通観する。取り扱う範囲は、昭和12年7月に勃発した支那事変(日中戦争)から日本陸海軍の終焉までとした。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください