さよならビートルズ

洋楽ポップスの50年は何だったのか

双葉新書

中山康樹

2012年7月31日

双葉社

880円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

ビートルズの上陸は、日本における洋楽文化の始まりだった。我々は競うように洋楽を聴き、ラジオ音楽番組にリクエストのハガキを書いた。だがいまや若者の洋楽離れは顕著であり、現代日本からその影は消えつつある。日本洋楽史の最も輝かしかった高度経済成長時代=60年代から現代まで、数々の社会現象とともに「ビートルズと洋楽ポップス」を俯瞰、その意味を問う。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください