殺意

乃南アサ

1996年6月30日

双葉社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

彼が見つめていたものは、自分の内で大輪の花を咲かせるまでに成長した欲望である。その花に魅せられ、支配され、彼は「殺人者」となった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.6

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください