死ぬまでの僅かな時間

双葉文庫

井沢元彦

2000年8月31日

双葉社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

表と裏の顔をもつ二人の男がいる。秘密の部屋で花形女子アナウンサーを飼育するゲームクリエーター・宝城哲。つぎつぎと若い女を凌辱しては殺すサディスト・甚目寺涼太。被害者たちは偶然、殺されたわけではないはずだ。挑戦状を受け取った宝城が思いついた驚くべき殺人ルールとは!?興奮の長編ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください