松本清張映画化作品集(1)

双葉文庫

松本清張

2008年5月31日

双葉社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

男は、事実を言うわけにはいかなかった。あの男が、本当は殺人犯ではないにも拘わらず…。保身のため、事実を否定しつづける男を描いた社会派ミステリーの傑作「証言」、かつての兄嫁と再会し、密会を重ねる大学助教授。緻密な伏線と精妙な心理描写が光る必読の逸品「内海の輪」など、映画化された中・短編を収録した傑作ミステリー作品集第1弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください