十津川警部捜査行(愛と哀しみのみちのく特急)

双葉文庫

西村京太郎

2008年11月30日

双葉社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京駅に着いた「ひかり」の洗面台で忘れ物が発見された。その品物が殺人事件の被害者の持ち物と判明し、十津川班の出動となった。捜査が進む中、阿武隈川で事件に関係する女性の死体が発見された。同一犯の犯行か!?十津川警部は仙台に飛んだ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください