誰かヒロイン

双葉文庫

連城三紀彦

2009年1月31日

双葉社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

架世、鮎美、良子の3人は高校時代からの親友。18歳のとき共に同じ男に恋をし、揃って失恋した過去を持つ。23歳の今、架世は恋愛を謳歌し、鮎美は恋人にプロポーズされ、良子は道ならぬ恋に悩んでいる。そんな中、アイツが3人の前に姿を現した。しかもバツイチとなって。再び燃え上がる恋の炎。友情もモラルもかなぐり捨てた激しい恋のバトルの結末は?そして最後に選ばれるのは…。名作『恋文』の著者が贈るビターな恋愛小説。単行本未収録作品「ヒロインへの招待状」も併録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください