扼殺のロンド

双葉文庫

小島正樹

2014年4月30日

双葉社

763円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女は裂かれた腹から胃腸を抜き取られ、男は冒されるはずのない高山病で死んでいた。鍵のかかった工場内、かつ窓やドアの開かない事故車で見つかった二つの遺体。刑事たちの捜査は混迷を深める。その後も男女の親族は、一人、また一人と「密室」で不可解な死を遂げていくー。読み手を圧倒する謎の連打と、想像を絶するトリックに瞠目必至の長編ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.25

読みたい

3

未読

9

読書中

0

既読

17

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください