流れ星の冬 <新装版>

大沢 在昌

2015年12月10日

双葉社

834円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

最愛の妻はすでに亡く、たったひとりの娘も独立し海外で暮らしている。大学教授・葉山英介は平穏な人生の冬を送っていた。しかし、過去がそれを許さなかったー葉山の手がけた最後の仕事が因縁となり、彼はかつての世界へ舞い戻ることになる。愛する者と、男の誇りを守るため、葉山はふたたび銃を手にする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.05

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

17

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください