やがて、警官は微睡る

日明 恩(たちもり めぐみ)

2016年2月9日

双葉社

834円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

横浜みなとみらいに新規オープンしたホテル、ハーヴェイ・インターナショナル横浜で立て篭もり事件が発生した。犯人は謎の多国籍グループ。周辺の携帯基地局も爆破され、異常な事件の連続に大混乱に陥る警察。非番でホテルに居合わせた警視庁蒲田署の刑事・武本は、新人ホテルマンの西島とともに館内を逃げ回りながらも、かつての上司で神奈川県警に所属する潮崎警視と連絡をとりつつ、孤独な戦いを開始するー。人気シリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.55

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

23

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください