彼女が遺したミステリ

双葉文庫

伴田 音

2024年1月10日

双葉社

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

婚約者の一花が病気でこの世を去ったー。哀しみにうちひしがれる僕に一通の手紙が届く。送り主は亡き恋人。そこに記してあったのは、「謎解き」だった。彼女から出される謎を解いていくたびに、明かされていく恋人の想い。喪失と再生。「誰かを愛するということ」の大切さが胸にささる、涙なしでは読めない恋愛ミステリー。第6回「双葉文庫ルーキー大賞」受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください