闇隠れの刃

口入屋用心棒

双葉文庫

鈴木英治

2011年12月31日

双葉社

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

川藤仁埜丞との戦いで己の未熟さを思い知った湯瀬直之進は、連夜の一人稽古に汗を流していた。ある夜、大店に忍び込んだ賊と出くわした直之進は、暗闇の中で変幻自在に刀を操る男に圧倒され、これを取り逃がしてしまう。一方、江戸で暮らしはじめた沼里藩主の弟房興と護衛役の仁埜丞が不逞浪人に襲われる。房興に思い当たる節はなかったが…。人気書き下ろし時代小説第二十一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください