魔王軍最強の魔術師は人間だった(1)

羽田遼亮 / KUMA

2016年9月30日

双葉社

652円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

魔王軍最強との呼び声高い、魔王軍第七軍団所属「不死旅団」。その団長を務める者の名をアイクという。絶大な魔術で敵をなぎ払うさまは、まさしく「魔物」。だが、アイクはある重大な秘密を隠していた。それはー「実は俺、人間なんだよね!」。魔王軍幹部として働くことになったアイク。だが、転生者は彼だけではなかったー!!「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.1

読みたい

20

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください