獅子奮迅

天下御免の信十郎2

二見時代小説文庫

幡大介

2008年11月30日

二見書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二代将軍秀忠の「御免状」を懐に波芝信十郎は、越前宰相忠直が布陣しつづける関ヶ原に向かった。大坂の陣から八年目にして再び戦雲が日本を覆い尽くそうとしている。秀吉の遺児にして九州南朝の名門、肥後菊池一族の皇子、信十郎は、林崎神明夢想流の豪剣をもって、天下大乱を狙う勢力の策謀に挑んでゆく…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください