アトリエの女

二見文庫

小玉二三

2010年2月28日

二見書房

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

小劇団の看板女優である茜は、ある日、スーパーで声をかけられ、視力の衰えによって美大の教授職を退いた彫刻界の巨匠・沢地のアトリエに連れて行かれる。彼はモデルとなる女性を捜していたのだ。早速モデルとして沢地の前に立つ彼女だったが、彼は「独自の制作方法」の持ち主だった…。最も注目される新人女流作家の書き下ろし第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください