未亡人の指使い

二見文庫

睦月影郎

2018年12月31日

二見書房

763円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

作家の黒崎が取材先の文化祭で知り合った亜理沙。彼女の継父が亡くなり、故郷での葬儀に出るのだが、帰省するのは嫌だから同行して欲しいと頼まれる。彼女の実家・井田家はかつては羽振りのよかった旧家で、喪服姿の美しい未亡人・裕美子が迎えてくれた。その夜、客間で寝ていた彼が物音で目覚めると…超人気作家による妖艶な傑作官能ノベル!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください