捜神記

平凡社ライブラリー

干宝 / 竹田晃

2000年1月31日

平凡社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

怪を志す“志怪”というジャンルが流行した中国六朝時代は、幻術の名人、墓から生き返る娘、冥界との交流、千年を生きる狐の変化、といった怪異の数々が饒舌に語られた。東晋の歴史家千宝が記した本書は、六朝志怪の代表作であり、中国小説の祖といわれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

3

既読

2

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください