昭和史(戦後篇(1945-1989))

平凡社ライブラリー

半藤一利

2009年6月30日

平凡社

990円(税込)

人文・思想・社会

授業形式の語り下ろしで「わかりやすい通史」として絶賛を博した「昭和史」シリーズ完結篇。焼け跡からの復興、講和条約、高度経済成長、そしてバブル崩壊の予兆を詳細にたどる。世界的な金融危機で先の見えない混沌のなか、現代日本のルーツを知り、世界の中の日本の役割、そして明日を考えるために。毎日出版文化賞特別賞受賞。講演録「昭和天皇・マッカーサー会談秘話」を増補。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(19

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

372

未読

47

読書中

3

既読

143

未指定

161

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ぱうあたん

戦後の昭和史~復興から中国国交樹立まで~

starstarstarstar
star
4.6 2022年08月31日

上巻にあたる戦前史がとてもよかったので下巻にあたるこちらを読み終えました。出来れば終戦記念日のある8月中に読んでしまおうとした結果、なんとか当初の目標通りに読み終えました。 日本史は義務教育でしか学んでおらず、そのため戦後についての「歴史の流れ」を掴めずにいました。本書を読むことで今まで点と点だったものが線となって繋がっていく楽しさがありました。 また、64年という昭和の歴史の長さと濃さに触れることの出来る良い本だと思います。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください