日露戦争史(2)

平凡社ライブラリー

半藤一利

2016年5月12日

平凡社

990円(税込)

人文・思想・社会

陸戦、海戦、とにかく戦いにつぐ戦い。「君死にたまふことなかれ」の訴えもむなしく、遼陽・沙河の会戦、旅順要塞攻略戦での日本軍の死傷者は計十一万八千人を超える。死屍累々、言葉を失ったわたくしは、ただ「鬼哭啾啾」とくりかえすしかなかった。そして乃木希典という軍人は、あまりにも古武士的な、「日本型リーダー」以外の何ものでもなかったー。歴史的事実を知ることの重みを突きつける第二巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.85

読みたい

2

未読

3

読書中

1

既読

4

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください